5月14日

  • 2016年05月16日(月)
アップロードファイル 453,780 byte

14日はUー12・9・8・7で伊賀遠征でした。

『暑っ!』ってぐらいの晴天で、みんながんばってましたよ(^o^)

Uー12はまだまだこれからですね。

練習で積み重ねていく必要があるようです。

Uー9はゲーム中スイッチが入ったり切れたり。

常に入りっぱなしの選手もいますが、少々切れる時間が長いような・・(^_^;)

これからの課題です!

お世話になった皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m

Coachしみず

5月5日

  • 2016年05月06日(金)
アップロードファイル 449,187 byte

5日は同級生指導者の3チームでUー11以下の選手がゲームでした。

『待ってました!』と言わんばかりのちびっ子は、今回も元気満タン!

ゴールへの執念もなかなかエグいです(^o^)

同級生ならではの本音トークに、選手の将来やチームの将来について再考させられることもあり、有意義な時間でした。

またやろう!(^o^)

お世話になった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

Coachしみず

5月3・4日

  • 2016年05月06日(金)
アップロードファイル 398,865 byte

3・4日はいつもお世話になっている御大の所でUー12・11がゲームでした。

ここへ来ると『ゴールデンウィーク』って感じがします(^o^)

たくさんの仲間に会えて楽しかった(^o^)

選手たちにはもう少しペルナのこだわりを伝えていかなければ・・

選手、指導者一緒にがんばろー!

お世話になった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

Coachしみず

4月30日

  • 2016年05月02日(月)
アップロードファイル 500,921 byte

30日はUー12・11・10で愛知遠征でした。

勉強会も終わったし、ペルナSCのルールの説明も新チームにできたし、本格的に新チーム始動って感じです(^o^)

まだまだ突っ込み所満載ですが、なかなか楽しい新チームになりそうです。

ここからしっかり積み重ねていこう!

お世話になった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

Coachしみず

4月29日A

  • 2016年05月02日(月)
アップロードファイル 358,139 byte

ゲームの様子。

4月29日

  • 2016年05月02日(月)
アップロードファイル 293,680 byte

29日は『菰野町サッカー祭り』に全員で参加しました。

朝イチからジュニアのゲーム。
Uー7〜12の選手がゲームを楽しみました。

次は中学生のゲーム。
八風中vs菰野中。
八風中にはペルナSCジュニアユースの選手が多数所属していて、久しぶりに大コートでのゲームが観れて楽しかった(^o^)

その後、サッカー祭りのセレモニーが行われ、四中工vs東邦のゲーム観戦。

高校生の速いサッカーの後にペルナSCトップチームのゲーム。
ユースの選手も参加して楽しくプレーできました。

充実した環境で1日楽しめてよかった(^o^)

お世話になった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

Coachしみず

体験型講演会C

  • 2016年04月25日(月)
アップロードファイル 242,648 byte

保護者の方との話し合い。

貴重な時間でした(^o^)

体験型講演会B

  • 2016年04月25日(月)
アップロードファイル 290,111 byte

フラフープを使ってのゲーム。

体験型講演会A

  • 2016年04月25日(月)
アップロードファイル 259,689 byte

グループで手をつないでやるゲーム。

体験型講演会

  • 2016年04月25日(月)
アップロードファイル 253,716 byte

24日夕方から愛知学院大学教授・高田正義先生をお招きして、『体験型講演会』を約90分楽しみました。

高田先生はスポーツ心理学が専門で、普段から公私共に非常にお世話になっている方です。

今回のテーマは『思い込みをぶち壊せ!』

ジュニア・Jr.ユースの選手約45人、保護者約25人の合計約70人を8グループに分けてゲームを楽しみながら、『考えること』『改良すること』から『思い込み』をぶち壊していきました。

印象的だったのは、大人も子どももすごく笑顔だったこと。

我々指導者も子どもたちが笑顔でプレーできるよう工夫することが大切だと感じました。

90分の講演会の後に短い時間でしたが保護者の方と話し合いの時間も取っていただきました。

参加された保護者のすべての方に感想を一言ずつお話しいただき、質問にもお答えいただき講演会が終了しました。

保護者の方の感想で特に印象に残ったのは『子どもたちの柔軟な発想に驚いた』というもの。

結構たくさんの保護者の方が話されてました。

ペルナではこの『子どもたちの柔軟な発想』というのを大事に尊重しています。

そのためできるだけ練習中・試合中にワーワー、あーだこーだと指導者が言わないようにしています。

ほんのワンポイントのアドバイスを、タイミングを計りながら言うようにしています。

決して指導していない訳ではありませんからご安心を(^o^)

本当に楽しく、勉強になった講演会でした(^o^)

高田先生を始め、お世話になった皆様ありがとうございましたm(_ _)m

Coachしみず